中古車を売却するときに必要な事を

車の現物を見て査定してもらう時は、中古車屋に車を乗り付けるので
中古車を売却するときに必要な事を調べてみました。買い取ってもらった金額を振り込むための振込口座と車検証と印鑑証明(発行後1か月以内の物を2通)等を準備しておきましょう。取扱説明書やスペアキーもあると買取、査定の金額が上乗せされる可能性もありますので、ちゃんと用意しましょう。

車査定を受ける前に、以下のことをやっておきましょう。



どんなところでも、一社の査定だけで売却してはいけません。

今は一括査定サイトもあるので、買取の可能性がある業者を全て比べるのはタダなのです。現物査定前に、高く売れるように清掃をしておくのがベターです。そして、現物査定の際には車検証と納税証明書を必ずチェックされるので、指示された書類を全て用意しておきましょう。車の下取りの際に注意するべき事は、自動車税の還付に関してです。これは、販売業者によって違うようです。

通常、しっかり説明してくれます。実際、排気量が大きめの車では、数万円になるため、軽く見てはいけません。

逆に、軽自動車だと数千円の話であるため、大して、気にすることもありません。